院長紹介

院長プロフィール

CEO

藤原 和重
ふじわら・かずしげ

七門整体院長。整体師。

1964年 東京生まれ。横浜育ち。
横浜市立日野南中学校卒。第1期生。
横浜市立金沢高等学校卒。
横浜市立大学卒。

空手道(平法)と整体術を学ぶ。

大学卒業後は会社勤務しながら整体の研究を続けていたが、

1995年 阪神淡路大震災の惨状を見て、「他人の役に立つ仕事をしなければならない」という使命感に駆り立てられ、プロ整体師になる決心をする。
7年半勤務した会社を辞め、整体塾七門塾、岡本光弘先生に師事。
内弟子として7年間研鑽を積む。

2002年 整体で日本を健康で明るく元気にする「七門整体」を開業、今に至る。

 

(家族)
妻と中学生の娘と小学生の息子。

(モットー)
世の為、人の為、家族の為、自分の為に!

(特技)
整体術。骨盤矯正・骨格矯正・操体法ほか。ひざの治療は自信があります。

(趣味)
空手道、読書、料理、登山、テレマークスキー、音楽鑑賞など

(最近ハマっているもの)
漫画が面白い「あさひなぐ」「火ノ丸相撲」

(最近一番感動したこと)
子供食堂。

(好きな本)
剣客商売。犬笛。

(好きな歌手)
中島みゆき。

(尊敬する人)
中村天風。増永静人。

(目標)
街中の仙人(一見ただの年寄りだが、実は武道の達人で治療の腕も超一流というスーパー老人)になること。